Company Profile 会社概要

Company Profile 会社概要


株式会社レイオス 会社概要

弊レイオスは、インテリア照明のあるべき姿を追求し、世界基準のDALI調光制御をもって空間を最大限に表現します。
そして、オペレーション上非常に大切な効果的メンテナンスを高いレベルで構築することで「生活空間創造産業」 の担い手となって、社会に貢献させていただきたいと存じます。ご指導の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 北田 富一

【会社概要】
商号: 株式会社レイオス
本社: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-9-11 シオバラ外苑ビル2F
Helvar ソリューションラボ:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-9-11 シオバラ外苑ビル5F

RAYOS LTD. HEAD OFFICE

Shiobara gaien bldg.-2F 2-9-11, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, Japan P.C. 150-0001
TEL.+81-3-6438-0488 FAX.+81-3-6438-0489
e-mail: rayos@rayos.co.jp

代表取締役 北田 富一
監査役 寺内 敦史
製品安全顧問 入江 浩彰

創立  2000年(平成12年)2月15日
資本金 17,000千円

  • 主要取引金融機関 三井住友銀行
  • 主要顧客様(順不同・敬称略): オリンパスメディカルシステムズ(株)、(株)松竹マルチプレックスシアターズ、スタンレー電気(株)、他
  • 三菱地所(株)、三菱地所設計(株)、日建設計(株)、Gensler、ARUP、他
  • 清水建設(株)、他
  • (株)関電工、(株)きんでん、(株)ユアテック、東光電気工事(株)、他
  • 新和照明(株)、ミツワ電機(株)、他
  • (株)神田通信機、ウシオライティング(株)、(株)YAMAGIWA、(株)サンコーテレコム、(株)サウンドビジョン、コイズミ照明(株)、(株)遠藤照明、他


【業務内容】

1.調光制御システム事業: Helvar

高信頼性を誇るヘルバー社(本社:フィンランド/拠点:英国)の日本総代理店。調光ユニット、調光システムの輸入販売業務。並びに企画・開発・デザイン・製造・輸出入・販売業務。
SOURCE OF HELVAR LIGHTING CONTROL SYSTEM (Regional Partner / Helvar UK)

2.特注照明事業: akarist

ホテル、百貨店、ブランドショップ等商業施設ならびに高機能住宅用の照明器具、灯り設備の企画・設計開発・デザイン・製造・輸出入・販売業務。
SOURCE OF INTERIOR CUSTOM LIGHTING FOR HOTELS, ORIGINAL LIGHTING design lighting fixture

3.施設マネージメント事業: POMEC

ホテル、旅館のホテルファシリティエンジニアリング、エネルギーマネージメント、環境マネージメント等、開業準備から既存施設の改修・改装・特殊リペアー・メンテナンスのコンサルテーション・企画・開発・設計業務。
SOURCE OF FACILITY MANAGEMENT, HOTEL ENGINEERING FOR HOTELS


Team RAYOS !
Helvar & akarist の一部メンバーをご紹介します。
皆様よろしくお願いいたします!

Personal Profile 代表プロファイル

レイオスリーダーのパーソナル プロファイル


株式会社レイオス
代表取締役 北田 富一

弊レイオスのホームページにお立ち寄り頂きありがとうございます。
レイオスは3つの事業部門から構成しております。


◆ヘルバージャパン:世界トップレベルのDALIコントロールユニットで高い評価をいただいている、Helvar(ヘルバー社:本社フィンランド、制御本部イギリス)の日本における照明制御システム輸入元として、オフィス、インテリジェントビル、商業施設、病院関係、ホテル、高機能住宅に、ご導入頂きオープンプロトコルDALIの相互運用性・拡張性・将来に保証された安心規格を、日本中心に展開する主要事業。
◆次に、akarist(アカリスト)としてホテル様、ブランドショップ様、個人住宅様にシャンデリアやスタンドなど、意匠設計・製作図から優れたデザイン特注照明器具のメーカーとして。また、時代のニーズにマッチするオリジナル機能照明から省エネ型製品の開発・設計・製造・販売に関わる事業部。
◆そして3つ目のPOMEC(ポメック)は、ホテルエンジニアリング実務・実績・経験を生かしたホテルファシリティマネージメント事業です。ホテルはよく小さな町に例えられますが、重要なメンテナンスの視点を事業全体に波及して顧客満足向上に寄与することと、ホテルエンジニアリングの価値を向上するための事業部。


ホテル実務と履歴 <北田富一>

2004/7/1より、株式会社レイオス代表取締役(2004/7~継続) 

2014/3/10: 会社の商号を株式会社ソルクスより、株式会社レイオスに改名。
(Helvar調光制御システム事業、akarist特注照明事業、POMECファシリティマネージメント事業を展開)

パン パシフィック ホテル横浜(1996/1~2004/6)

【神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7】

・ 宿泊部長、施設部長兼任(経営エグゼクティブコミィティメンバー)
・ オーナー、パンパシフィックホテル&リゾーツ、ハーシュベッドナーデザインコンサルタンツとホテルオペレーター、プロジェクトマネージャーのサポート&コーディネーション業務。ホテル開業に向けて、ランニングコスト削減、特に水光熱費用に開業当初から1億円/年以上の削減プラン、交渉成立のうえホテル運営の実行。
・ 1997年8月Hotel開業プロジェクトオペレーションを推進、開業後は施設部長として、建物・設備の管理修繕はもとより、省エネ、ホテルシステム・F.I.S・POSシステム・トータルネットワークシステムのソフト・ハードの責任者として兼任。
・ 横浜市西区保健所主催の西ビル環境協議会の理事として就任、地域の環境に関するイベントに主体的に参加し、各事業所から住民とのふれあい方針を実行。
・ オーナーである、住友商事、東急電鉄、大成建設に対して、ホテル建物・内装・システム・FFE・OE・全設備の中長期更新計画の承認を受け、毎年のホテル全体の投資・更新・改装計画をまとめ、屋上LEDライトアップ計画などオーナープレゼンと実行計画と推進。ホテル独自のプランを構築。
・ ホテルでは日本初の宴会・レストラン・宿泊ラウンジから廃棄されるすべての生ごみを資源化・減容化計画を進め、飼料化計画を実行。朝霧高原の養豚場でブランド豚の育成に至る。
・ 2001年より3年間、宿泊部長を兼任、フロント、ベル、ドア、コンシェルジュ、ハウスキーピング、パシフィックフロアーのサービス向上とADRアップでGOP向上。また効率・生産性のUP、マルチファンクション導入により人件費低減、経費コントロールソフト構築を行う。シンガポール、マレーシア、LAにて実践研修。
・ クラブフロアー、ラウンジ改装計画、投資対効果、リピーター率UP、宴会ファンクションのプランニング。
・ 外資系企業エグゼクティブとの毎月パーティ、旅館女将の会との交流パーティでGSアップ。
・ 開業当初より自営エンジニアリングスタッフを確立、業者に委託・依頼する3万円の修理費はエンジニアリングスキルアップで100分の1に縮小することを提案し、その見返りに技術を身に付ける理論を実証。つまり、稼げるホテルエンジニアリングを推し進め、サービス向上に欠かせない本来のPOMECを形成した。
・ 廿日会会長へ再任
・ ホテル側電気主任技術者登録、高圧ガス製造責任者登録、危険物取扱主任者登録、冷凍主任技術者登録、他

ヨコハマ グランドインター・コンチネンタル ホテル(1991/7~1996/1)

【神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1】

・ 施設部長 チーフエンジニア
・ ホテル開業に向けての準備、開業後のエンジニアリング構築並びにフランクフルトのインターコンチネンタル本部(副社長Bohme氏)と地球環境対策と省エネルギーの推進、業務効率向上推進。チーフエンジニア業務。LAとバンコックのインターコンチで実践研修。
・ 1992年11月横浜地区周辺ホテルと協調関係を作り、ホテルエンジニアリングの会(廿日会を設立)横浜グランドインターコンチネンタルホテル、某ロイヤルパークホテル、ザホテルヨコハマ、某プリンスホテル、某ニッコーホテル、ホテルニューグランド、ホテルル・ファール、ザ・ホテルヨコハマ、etc等(当時のネーム)主要15ホテルで運営。初代会長を在籍中の4年間を務める。
・ USA sigmaホテルマネージメント学科修了。
・ LAインターコンチ、Taiインターコンチにて、ホテルエグゼクティブエンジニア研修
・ ホテルでは初の外調機、空調給排風機にBMS連動インバーターを導入。パシフィコ横浜の特別高圧受変電設備を東京電力と高調波対策。
・ ホテル棟電気主任技術者登録、高圧ガス製造責任者登録、危険物取扱主任者登録、冷凍主任技術者登録、他
・ ホテル消防計画実施、ホテル消防隊長。 消防訓練を毎月実施し横浜西消防所長から表彰を受ける。

皇居前 パレスホテル東京(1977/4~1991/7)

【東京都千代田区丸の内1-1-1】

・ 施設部員~主任
・ 建物管理・電気設備・衛生・空調・照明音響・厨房機器・内装等各種設備、営繕担当し、保全管理並びにリペアー・メンテナンス業務担当。各種の改装、改修工事に従事。
・ 消防関連、保健所関連、警察関連、東京電力、東京ガス等担当業務。
・ 開業35年時、監視盤、特別高圧受変電設備、高圧・低圧分電盤、分岐盤ならびに高圧・低圧幹線、負荷配線大改修工事担当。
・ ホテルは宿泊施設、宴会、レストラン、厨房、BOHと小さな町に匹敵する幅広いエンジニアリングが要求される。パレスホテル時代は岡田部長はじめホテル管理のハウツーをご指導いただき貴重な経験を積ませていただいた事は一生の財産として感謝しております。


学歴:某電気工学科卒
パーソナル プロファイルですので、恥ずかしながら趣味はというと、
たまの休みに、愛車ハーレーでのんびりツーリングでございます。このごろ奥さんとタンデムです。さみしくないです。

Licence:資格 ライセンスについて

事業関連資格、届出


◆登録電気工事業者登録 東京都知事登録第231384号

  • 電気工事の種類 一般用電気工作物・自家用電気工作物

◆PSE届、登録

  • 特注照明器具類、他

◆電気用品輸入事業届

  • 交流用電気機械器具、他

◆日本輸出入者標準コード事業者登録

  • 日本貿易関係書式登録


【設備管理上の主な資格・ライセンス Licence】
1. 電気主任技術者 第3種免状    (第20-2135)

  • Electrical chief engineer G3


2. 第1種電気工事士免状        (神奈川県第21281号)

  • Electric engineer 1st


3. 第2種冷凍機械免状 高圧ガス製造保安責任者 (第1112号)

  • Refrigerating engineers 2nd


4. 1級ボイラー技士免状          (第111992号)

  • Boiler engineer 1st


5. ボイラー整備士免状           (第105171号)

  • Boiler mechanic engineer


6. 消防設備士乙種7類免状       (62-0055号)

  • Fire protection engineer N7


7. 危険物取扱者乙種4類免状     (S54-5599)

  • Hazardous material manage N4


8. その他、ガス/アーク溶接、防火管理者、冷温水発生器技士、エネルギー管理資格等

  • Gas/ Ark welding, fire-prevention manage, Generator eng., qualified person for energy management


9. 照明コンサルタント

  • Lighting Consultants

Personal Profile 製品安全顧問プロファイル

製品安全顧問のパーソナル プロファイル


株式会社レイオス
製品安全顧問 入江 浩彰

略歴

2012年8月~ オフィスイリエ(安全規格・電気用品安全法コンサルタント)

2002年5月~2012年8月 テュフ ラインランド ジャパン(株)勤務
ー 経済産業省、電気用品安全法 登録検査機関等連絡会議(対象・非対象判定会議)委員(2008/04~2012/08)
ー 電気用品安全法登録検査機関登録検査員 (2008/02~2012/08)
国際電気標準会議電気機器安全規格適合性試験制度(IECEE)CBテクニカルアセッサー(2007/05~2012/08)

VALUE.VISION.MISSION

ヴァリュー、ビジョン、ミッション

VALUE VISION MISSION


価値観(VALUE) 構想(VISION)
※わたくしたちRayosは、傷ついた地球環境の限りあるエネルギーを大切にするために(Save the Earth)、Helvar のDALI照明制御技術を活用して、より良い生活の灯り(Human Centric Lighting:人の本質の光)概念を推奨し、照明を主とした省エネルギー構想の取り組みに、同じ方向性を持つ企業様と、このかけがえのない地球のために何ができるのかを考え行動したいと、強く思います。

ミッション(MISSION)
社会全体の幸福のためになにができるのか。主として照明制御技術に今求められていることは、抱え込みではなくあらゆるソリューションの可能性を引き出す「”オープンな相互運用性”と ”省エネ機能自由設計性”」と考えられます。日本のより良い社会発展のために事業を「”競争”ではなく”共創”」の思想をもち、良きパートナー企業と共に、人と社会の幸福に貢献することをミッションといたします。

企業ポリシー
1. 前向き性とチャレンジ精神を尊重する。
2. 考え方を正すことは自分を救うことになり、社会に貢献することに繋がる。
3. 感性を磨き、ニーズを読み、スキルを高めることが顧客の期待を超えることに繋がる。


商品ポリシー
1. デザインや機能がシンプルで、使い勝手のよいものであること。
2. 「思い」が込められているか、「愛」があるかを問いかけ、「価値」を発信できること。
3. 高いクオリティと安全性、環境性、デザイン性を持ち、且つ高品質であること。



協力関連企業ビジネスモデルの発想
レイオスはビジネスを“フォーマットの組み合わせ”として捉え一つひとつのフォーマット(形態・構成)の精度を上げて、全体をシステムフォーメーションとして成立するために、優れたフォーマットをネットワーク化することがとても重要なことだと考えます。
つまり、この垣根を越えた形態と構成を「バリアフリーフォーマット」と位置付けて事業を展開すること。これから益々のニーズの多様化“顧客一人ひとりにこだわりのもの”を丁寧に扱わせて戴くことによって、我々から顧客への“おもてなし”が完成します。バリアフリーフォーマットという組織の成功のカギは一人ひとりが自立できる背景をもち自らの経営に専念し成功すること。よって会社全体としてのVISIONが成立することにほかならないと考えます。
これは同時に社会貢献としての使命を果たし、新たなビジネスモデルがここから派生することになります。

余談ですが、株式会社レイオスの「RAYOS」ネームの由来をひとこと。
RAYOSは、「Ray=光線と、OS=基幹システム」を「関連企業と顧客のために」、「有機的に調和」して邁進するという目的を持った造語であります。

Private Poricy:プライベートポリシー

免責事項/プライベートポリシー


免責事項について

当サイトの情報閲覧及びご利用によりお客様に生じたトラブルなどに対して、当社は一切責任を負いかねます。文書等の情報掲載にあたり、細心の注意を払っておりますが、内容に誤りがあった場合でも、当社は一切責任を負いかねます。
当サイト上の文書等は予告なしに変更、削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
尚、当サイトの掲載情報の変更、削除又は当サイトの公開中断によりお客様に生じたトラブルなどに対して、当社は一切責任を負いかねます。

プライバシーポリシー

個人情報の保護に関する法律(以下、法といいます。)では、当社が取得する個人情報について、各種請求やお問い合わせ情報に含まれる氏名、住所、メールアドレス、個人または個人を特定できるさまざまなマーク、記号などを表します。
個人情報保護に関する法令及びその他の規範を尊守いたします。お客様本人の同意なく、第三者に対し個人情報を開示することはありません。ただし、法的機関等により申し出があった場合はこの限りではありません。

個人情報の提供または利用

サービス向上のために、お客様の個人情報に基づき、同意のもとアンケート調査実施のご案内、イベント情報のお知らせし、統計的資料として公表ならびに外部へ提供する場合があります。

その他

第三者のサイトおよびサービスから本サイトにリンクする場合、本サイトはリンク元の規約や活動に対していかなる義務ならびに責任は負いかねます。個人情報の提供などについても同様とさせていただきます。



CSRについて

CSR行動指針

概要の説明

CSR行動指針

わたしたちは、緑あふれる地球が悲鳴を上げている現状を理解し、Save the Earthの意識をもって普段の行動に移すことが大切と考えます。
地球と社会との絆 可能な限り、地球環境保全活動に参画し、社会活動に貢献し信頼関係を築けるよう行動します。

次世代へ向けて 持続可能な社会を実現するために、次世代を担う人の育成に貢献します。
当社はCSR(企業の社会的責任)行動指針に沿って、本指針を当社の事業活動を行う際の心構えとします。

尚、本指針は、当社の共通の理念であり、CSRを経営・事業運営の基本とし、社会から信頼される企業となることを目指していきます。

コンプライアンス指針

今、企業には、環境への配慮や社会貢献だけでなく、コンプライアンスが強く求められています。コンプライアンスは、一般に「法令遵守」と訳されていますが、今日では法令の遵守だけでなく社内規定や道徳・倫理を含めた社会規範の遵守を意味することと考えます。
当社では、「法を遵守し、社会のルールに則して行動する」ことを実践するために、コンプライアンスの行動指針を以下に定め、すべての従業員に対し、高いコンプライアンス意識を持って自立的に行動することを求めます。

事業活動

当社は、事業を通じて社会に貢献するとともに、適法、適正にして良識ある企業活動を行う。
事業活動にあたっては、独占禁止法を遵守し公正で自由な企業間競争を行うとともに、下請法、建設業法等の諸法令を遵守する。
文書及び個人・顧客情報を適切に管理し、正当な理由なく他に漏らさない。
公務員、取引先との贈答接待等は、法令に違反又は社会通念の範囲を逸脱して行わない。
会計・税務処理を関連法令、会計基準、社内規定に従い適正に行う。
外国との取引にあたり、輸出入に関する法令や現地の法令を遵守する。

会社と社会の関係

当社は環境保全等に努め、良き企業市民として社会と共生していくことと心得る。
環境に関する法令を遵守し、環境保全に努める。
経営に関する情報を適時適切に開示する。
反社会的勢力には毅然とした対応を行う。
会社と社員との関係 会社は安全で健康的な職場環境を確保するとともに、社員は公私の別を明らかにし、法令や社内規則を遵守して職務を誠実に遂行する。

会社は労働関係法令を遵守し、安全で健康的な職場環境の確保に努める。
人種、宗教、国籍、性別、年齢、障害などによる差別をすることなく、一人ひとりの人権を尊重します。
就業規則等の社内規則を遵守する。
企業秘密を適切に管理し、無断で開示しない。
会社の成長を鑑み、努力・成果に応じた公正、公平な評価を行います。

環境方針と行動指針

環境基本方針
当社は、傷つき苦しむ地球環境と限りある地球資源ということを念頭に、社業を遂行するにあたり企業が社会の一員であることを自覚し、事業活動の領域で、環境への負荷の低減に努めるとともに、環境を保全する技術を製品に活かすことにより、持続的発展が可能な社会の構築に貢献します。

環境への行動指針

製品の品質と安全性を図り、研究開発、設計、原材料の調達、製造、輸送、使用、サービス、廃棄に至る事業活動の全ての領域で、汚染の防止、省資源、省エネルギー、廃棄物の発生抑制、再使用、リサイクル等環境への負荷の低減に努める。
環境教育等を通じて全社員の環境意識の向上を図るとともに、環境に関する情報提供等広報活動や社会貢献活動に協力し推進する。
有害物質の管理を徹底し、削減・代替物への転換を進めます。

History of Rayos:レイオスのヒストリー

会社・事業の沿革

概要
History 沿革


2014年4月2日

  • ドイツZVEI(フランクフルト) DALI Award2014 DALI Best Company 世界大会優勝
  • Helvar社と共に日本で10年来のDALI普及活動・実績の貢献を全世界で認められた

2014年3月10日

  • 会社商号を、株式会社レイオスに改名

2014年3月 

  • 東京の社長tv出演

2013年10月 

  • 丸の内フロンティア、EGG JAPAN(日本創生ビレッジ)東京21cクラブに参画

2013年09月 

  • Helvar Distributor Aword 2013 ハンガリーのブタペストで世界最優秀賞を受賞 System Partner受理

2013年09月 

  • 大手町ショールーム開設 Helvar/ヘルバージャパン
  • 千代田区大手町2-6-2 日本ビル10F

2012年12月 

  • Helvar (ヘルバー社)と日本サーティファイドパートナー調印
  • ヘルバージャパンの称号受理 HELVAR SERTIFIED PARTNER

2009年07月 

  • 渋谷区神宮前2-9-11シオバラ外苑ビル2Fに移転

2008年10月 

  • URLサイトサイト立ち上げ

2007年11月 

  • 渋谷区神宮前6-23-12原宿館30ビルに移転

2004年07月 

  • 代表取締役に就任 北田富一

2000年(平成12年)2月15日  

  • 株式会社ソルクス創立(2014年3月10日(株)レイオスに改名)
  • 港区三田2-12-5 みずほ会館1F

DALI Award 2014:世界最優秀賞の受賞

レイオス/ ヘルバージャパンは、フランクフルトで開催されたDALIアワード2014で世界最優秀企業賞を受賞致しました。

**

The winner of the DALI Award 2014 RAYOS Ltd. DALI Company Awards in the World


LinkIconLight+Building Award2014開場の写真掲載
LinkIconWinners DALI Award 2014 トップページ

弊株式会社”レイオス”が世界のDALIベストカンパニー賞に選ばれた理由は。

ZVEI ドイツ電気・電子工業連盟の中にDALIワーキンググループがあり、2014年度の授賞式がフランクフルトL+B faire開催中(2014/4/2)に発表されました。ベスト物件は、アブダビのワールドトレードセンターツインビルです。続いて、2014年度から新たに作られた世界ベストカンパニー賞に弊レイオス社が栄誉ある最優秀企業として受賞いたしました。

◆日本の照明制御は世界から見るとガラパゴス化しているとみられています。DALIの普及と、日本のパートナー構築と世界のオープン規格DALIが、数多くの日本の照明業界の皆様と協力関係が重要と存じます。
◆わたくし達は日本が世界に出ていくためにも日本の独自通信技術に固着すべきではないと考えております。開かれた世界に台頭するために、そして顧客満足のために推進していきます。
Light + Building展は、ドイツのフランクフルトで2年に一度開催される、照明や建築技術の世界最大級の見本市です。照明メーカーや建築技術メーカーを中心に、最先端の製品・技術が展示されます。

◆流石にヨーロッパ各国から集まった代表の人たちは、フランクでフレンドリー。世界は広いと再確認したドイツ出張でした。(北田富一)

Helvar Distributor Award 2013:ヘルバーから最優秀賞

(株)レイオス/ ヘルバージャパンは、ブタペストで開催されたHelvarの全関連企業の中で世界最優秀賞を受賞致しました。

Helvar Distributor Award 2013 in Budapest!

Helvar社パートナー会議 世界40カ国以上の中で、2013年最優秀賞に選ばれました。
2013年9月30日

Helvar DALI照明制御を日本の皆様に信頼して頂き実績を頂きました。2013年9月にハンガリーのブタペストで行われたHelvar世界会議で最優秀賞を獲得することが出来ました。
皆さまのおかげです。ありがとうございました。